更正の請求書

確定申告書の金額間違えた!!

2月に入り確定申告の時期が来てしまいました。税理士の繁忙期です。

さて、確定申告書を税理士に頼らずご自身で作成して出しているという方も多いと思います。で、あとから「あっ!申告書の数字間違えた!!」なんてことも。

そんな時の対応方法を解説します。

確定申告書の提出期限内の場合

確定申告書の提出期限内であれば、正しい数字で再度提出(訂正申告)することで対応が可能です。後で提出された申告書を有効として取り扱ってくれます。

確定申告書の提出期限が過ぎている場合

確定申告書の提出期限が過ぎている場合には、金額が増えるケースと金額が減るケースで対応が異なります。

❶金額が増えるケース

金額増えるケースでは、正しい数字を記載した修正申告書を提出します。これは比較的簡単な作業だと思います。

❷金額が減るケース

金額が減るケースは手続きが面倒です。「所得税の更正の請求書」という書類を作成して税務署に提出する必要があります。

↑この書類に正しい金額を記載して提出します。金額を記載しただけでは内容が確認できないので、必ず正しい金額が確認できる資料を添付する必要があります。この資料を用意するのが大変なのです。金額が増えるケースでは無条件に受け付けてくれますが、金額が減るケースではチェックが厳しくなります。税務署っぽいですね、仕事なのでしょうがないのですがね。

誤りの内容によっては、実地による確認、つまり税務職員が納税者の事務所に来て確認することもあります。

こうなると更正の請求書なんて提出しなきゃ良かったなんて人もいます。

しかも、内容によっては金額が減少することが認められないこともあります。

まとめ

確定申告書の金額を間違えると、その後の処理が面倒なので正しい申告をするのが一番です。でも人間だもの間違えることもありませす。そんなときは素直に税務署に相談しましょう。

【編集後記】

当事務所のクライアントは比較的レスポンスが早くて助かっています。今年は1月に仕事が多く確定申告の準備が去年より遅れているかなーと思っていたのですが、資料の提供依頼をお願いしても、ミーティングをお願いしても比較的早く日程が決まって、何なら去年より早いんではないかと・・・。

宗教法人を巡る税務

宗教法人は本当に非課税なのか?

宗教法人は本当に非課税なのか?答えは否。

正しく理解するためには整理が必要です。世間一般的に言われている「宗教法人は非課税である」というのは、宗教法人が行う宗教活動に伴うものは課税されないというところからきています。

これは税法上、宗教法人は公益法人等に該当し法人税法第6条において「内国法人である公益法人等又は人格のない社団等の各事業年度の所得のうち収益事業から生じた所得以外の所得については、前条の規定にかかわらず、各事業年度の所得に対する法人税を課さない。」と規定されているからです。

つまり宗教法人であっても収益事業を行う場合には法人税が課税されます。

なぜ、度々宗教法人の課税問題がクローズアップされるのか?

宗教法人の課税問題を語る前に収益事業と何かを説明します。収益事業とは法人税法施行令5条に規定されている34項目の事業の事を指します。

ここからは個人的見解を含むのでご理解をいただきたいのですが、例えば宗教法人が「お札」を販売したとしましょう。これは上記➀の物品販売業に該当するのでしょうか?という問題です。

答えは宗教活動なので上記には該当しません。あくまでも事業活動で行うものが課税対象です。

では、これが「お札」ではなく「壺」であったり「経典」になったらどうなるのでしょうか?この壺を購入すると、手元に置くとご利益があるとかないとかと言われれば宗教活動の1つと見なされ課税されないという「宗教ビジネス」の完成です。

とてもグレーな部分だと思いますが、明確な線引きは難しいと思います。

宗教法人も給料を支払う

宗教法人も他の一般的な企業同様、給料を支払います。したがって、これらの給料に対しては源泉所得税の徴収義務が発生しますし、年末調整も行うことになります。万が一、宗教法人の金銭を役員や従業員が勝手費消してしまえが源泉所得税の追徴課税が発生します。法人税のように役員賞与で課税されるという概念はありません。

ということで、宗教法人はビジネスとプライベートを明確に区分する必要があります。

まとめ

宗教法人の課税を巡る記事を目にしたので書いてみました。

詳しくは下記のリンクから国税庁HPに飛ぶので一読してみてはいかがでしょうか?

宗教法人の税務

【編集後記】

WI-FI環境が不安定すぎてdocomo光に連絡したところ、どうやらdocomo光からレンタルされているルータの故障ではないかとのこと。代わりのルータを郵送してくれるとのことでした。今日の午前中に届くので交換後に症状が改善されることを願います。

WI-FIが猛烈に不安定すぎてストレス

ネット環境が不安定すぎる

最近、ネット環境が不安定すぎてストレスです。昨日はネット環境だけにとどまらずdocomoの携帯も不安定な時間がありました。

公式発表の接続障害にはありませんでしたが、少なくとも日中、お昼頃少なくとも私の周りの4台のdocomo携帯は通話・通信ができませんでした。

ネット環境が不安定だと仕事にとても影響があります。画面がフリーズしてアクセスできませんでしたが続くと「イラッ!」としてしまいます。ちなみに、このネット環境が不安定な状況、実は昨年の11月中旬頃から発生していたのですが、だましだまし作業を進めてきた経緯があります。

Zoomのミーティング中に切れたらどうしようとか不安でしたが、大事な場面では安定して通信ができるという状況でした。

が、しかし今朝は酷い状況です。メールは受信するのにブラウザは繋がらない。意味わからない。今日、月末で申告書3件送信予定なので困る!!

ルーター関係の電源を落としLANケーブルの接続を確認する。

docomo光のサイトにネット環境が不安定な場合の対処方法が動画紹介されていたので、動画を参考に対処してみました。「おたすけロボット ドコモ光」というチャットボットで紹介されていました。

やることは簡単「ルーター関係の電源を落としLANケーブルの接続を確認する。」3分で確認できる作業です。接続方法が正しいのか疑問(なんか3台あるの)ではありますが、ルーター関係の電源を全て落としLANケーブルの接続を確認しました。1か所だけ、ちょっと緩いかな?と思うところがありグッと強めに差し込みました。

2~3分程度経過したのちに、ルーター関係の電源を入れなおしてみました。

結果

今のところ正常に戻ったようです。

通信速度がやや遅い気がしますが、ネットが切れるよりは良いです。

問題は、このまま安定して終日業務ができるかどうかです。

それと、Googlechromeで頻繁に発生していたネット環境が途切れる症状も改善されると嬉しいです。

【編集後記】

朝食抜きでネット環境の改善作業をしました。

IDとPWの管理方法

増えるIDとPWの管理方法どうしてますか?

なにかと便利なIT。でもセキュリティ対策はどうしてる?

利用するアプリの数だけIDとPWも増えていく。でもPWの使いまわしは良くないと言われても1個1個PWを覚えられないし、PCに保存しておていも不安だし。

皆さんはどうしているのでしょうか?

  • 紙に書いて保存
  • PCにメモで保存
  • PCのブラウザに保存

私はアナログ人間なので3つを併用しています。ID・PW設定時に紙(小さいノートに書いてこっそりしまっています)が、これはこれで紛失のリスクがあるので、pCのブラウザにも保存しています。普段はPCのブラウザに保存しているデータでログインできるので何の問題もありませんが、めったに使用しないアプリとか、Googlechromeとマイクロソフトエッジを併用していることもあり、ブラウザに保存されていないものもあるので、そんな時は紙に書いてものを確認しています。

IDとPWを管理するソフトのセキュリティ対策は?

セキュリティが不安ということもあって、実はIDとPWを管理するソフトを利用したことがありません。そんなこと言っても、それを言い出したらきりがなくてクラウドなんて使えないよとなるのですが、クラウドを普通に使っています。

そろそろ本気でIDをPWの管理方法を考えなければと思う出来事が起きてしまいました。

何が起きたかは想像にお任せしますが、被害等はありません。

【編集後記】

今日、練習あるかと思ったけどオフだった。ラッキー。仕事しよ。

所得税不正還付が横行

所得税不正還付が横行

確定申告時期を間近に控え不穏なニュースを目にしました。

読売新聞の記事からです。

記事によれば「虚偽の内容を記した申告書を税務署に提出し、所得税の還付を不正に受ける事案が横行している。「Z世代」の若者らが指南役の業者とSNSでやりとりして安易に申告するケースが目立つ。国税庁によると、追徴課税した不正還付は昨年6月までの1年間で、全国で約200件に上り、国税当局は不正に関与した人物を告訴するなど警察と連携を強化している。」読売新聞の記事より引用しています。

どうして法を犯してまで金銭を受領しようとするのだろうか?

全国で約200件とあるが氷山の一角であることは間違いないと思います。最近は電子申告で簡単に所得税確定申告書を提出することができ、また、源泉徴収票の添付も不要になっているので紙で提出している時代に比べれば安易に不正に手を染めてしまうのかもしれません。

この時期だから・・・

確定申告期を迎え、このような不正還付は見逃しませんよ!!という国税当局によるけん制であり、また若者に向けた安易に法を犯すなよ!!というメッセージが込められた記事だと感じました。

人間がやることなのでミスはおこるものです。ですが、このような不正還付は確信犯であり本人の強い意志があれば防げるものです。

来年のこの時期に同じような記事がないように心から願いたいものですね。

【編集後記】

MINIのバッテリーが不調のため、バッテリー交換をしてきました。これで安心して乗ることができます。 車検の時期も近いな。出費が嵩む。

償却資産申告の疑問

償却資産申告とは?

固定資産税は、1月1日(賦課期日)現在の土地、家屋及び償却資産(これらを「固定資産」といいます。)の所有者に対し、その固定資産の価格をもとに算定される税額を、その固定資産の所在する市町村が課税する税金です。

この固定資産税を賦課するために事業者が市町村に償却資産申告をするのです。

少額資産と一括償却資産の取扱い

はじめに言い訳しますが、私は国税OBであり法人税とメイン業務として長年勤務してきました。故に固定資産税については、詳しくありません。

ということで1つ疑問です。

償却資産申告の対象になるもの、ならないものがあるのですが、法人税法上の取扱いで取得価額が

❶10万円未満のものは経費計上❷10万円超20万円未満で3年間の一括償却資産として経費計上❸30万円未満の中小企業特例の少額減価償却資産として経費計上

このような処理があるのですが、❶と❷は償却資産申告の対象外❸は償却資産の対象となっています。

安曇野市のHPより引用しています。

例えば、15万円の工具を取得した場合、3年で一括償却すると償却資産の対象外で、中小企業特例の少額減価償却資産として経費すると償却資産の対象となる。同じ資産でも経理の方法で取扱いが異なるというのはいささか疑問です。

きっと、私がしらない理由があるんだと思うのですが。。。

誰か教えてくれませんか?

【編集後記】

ここ数日、氷点下10度を下回る寒波でした。今朝の気温は氷点下3度くらい。あれ、今日あったかい?と思うくらい感覚がマヒしています。

事務所の電話番号問題について

携帯電話はダメ?

「先生の事務所の固定電話の番号教えてもらえますか?」

税務署との会話の1つです。当事務所の公式な電話番号、つまり税理士会に登録している電話番号は「携帯電話」の番号です。

ひと昔前なら税理士事務所の電話番号は固定電話でなければ登録できない。と聞いておりましたが、私が2019年に税理士登録した際には携帯電話の番号でも問題なく登録できました。

税務署のとのやり取りの中で、携帯電話では電話先の相手が税理士本人か確認ができないから。という理由から「先生の事務所の固定電話の番号教えてもらえますか?」という問いかけや、固定電話でなければダメみたいなルールが昔はあったのだと記憶しています。思い過ごしの可能性あり。

納税者の情報を話すこともあるので慎重な対応が求められるので、この対応が間違えだとは思っていないし、実際、私自身も税務署勤務の頃はやっていたことです。

なぜ、固定電話の番号で登録しないのか?

現在、税理士会松本支部では200名近い方の登録があります。このうち携帯電話で登録している税理士の方は私を含め4名です。全体の2%です。

では、なぜ私が携帯電話の番号で税理士登録を行ったのか?という事ですが、理由は2つあります。

❶ 新たに固定電話を設置する理由がないから

自宅兼事務所の一人税理士なので外出する機会も多く、そんな時に固定電話の番号に電話をされても対応ができません。固定電話から携帯電話に転送すれば、という方法もありますが、だったら最初から携帯電話の番号で登録すれば問題ないよね。

❷ ビジネスとプライベートを区分したかった

自宅兼事務所の一人税理士の事務所に、事務所用の固定電話を設置したら休日も電話が掛かってくるのではないかと危惧したからです。当然、自宅も兼ねているので家族がいたりします。休日にしか税理士に連絡できない方もなかにはいるでしょう。そのあたりは明確に区分したかったという理由から固定電話での登録をしていません。

固定電話がないことで不便はないのか?

実際に携帯電話での登録で不便はないのか?結論。まったく問題がないです。

「先生の事務所の固定電話の番号教えてもらえますか?」という問いには「この番号が税理士会に登録してある番号です」とお伝えすることで解決できます。

また、開業当初から営業の電話が多いのですが、携帯電話の番号にしておいたことで家族に不快な思いをさせずに済んでいると思っています。全てではないですが、知らない電話番号からの着信は対応せず、着信履歴から電話番号を検索して営業電話ではないことを確認し、折り返し電話をすることが多いです。

事務所の規模による。

私のように一人税理士だから携帯電話の番号で税理士会に登録しても問題がないだとは思っています。クライアントの数が多く、従業員も雇用している事務所であれば固定電話も必要だとは思います。それはそれで営業電話の対応が大変だとも耳にしますが。

さて、当事務所は今後どうなるのでしょうか?

【編集後記】

法定調書関係残り2件。

償却資産申告残り5件

11月決算法人残り1件

今日明日で片付けたいですね。

基礎的財政収支(プライマリーバランス)

国や地方自治体において、財政の健全性を表す基本指標(財政規律の基準)をいいます。これは、国の場合、税収・税外収入と、国債費を除く歳出との収支のことをいい、その時点の税収等でどれだけ賄えているかを示す指標のこと。

簡単にいうと収入と支出のバランス保てていますか?という目安で、家庭でいえば給料と比較して支出は多くないですか?ただし借金の返済は除く。といった感じでしょうか?

日本はこのプライマリーバランスがずっとマイナス(要は赤字)ということで、日本の借金は〇〇兆円ですとか、国民1人あたりの借金は〇〇万円ですという話に繋がっていくわけです。

2025年度には黒字化に

もともt2020年度に黒字化を目標にしていたのでが、コロナの影響もありこれを断念。2025年に黒字化に先送りしたのです。

ですが、これも昨今の世界情勢影響もあって1兆5千億の赤字見通し、しかもこの数字、今後、日本が高い経済成長が実現した場合の数字です。

一般庶民の考え方では、今後、高い経済成長が実現するのかと言えば「NO」だと思います。燃料費の高騰を受け、その他財にかける支出は減少していると思います。微かな光と言えば大手企業が賃上げを行うと言っていることでしょうか?

それでも政府は「2026年度にはプライマリーバランスが黒字になる」と言っているのだから素晴らしい。

増税か?歳出削減か?

企業の決算と同様で黒字にするためには売上を伸ばすか、経費を減らす。この2つの方法しかありません。

国民に高い負担を求めれば税収は上がりますので、プライマリーバランスは改善されますが世論の反対は多いでしょう。世論の多くは税金の使い道、無駄な支出は減らせば良いという考え方だと思います。歳出を削減したらしたで、削減された事業で文句はあるとは思いますが。。。

いずれにしても、我々現役世代の負債を後世に残したくない気持ちがある一方で、そうは言っても今ある生活を何とかしなければと思いところもあり、一般庶民は節電とか節約に気を遣う毎日なのです。節約すると経済が回らなくなるという悪循環にはなりますがね。

この気持ちが霞が関の役人や国会議員の方に届くことを切に願います。

【編集後記】

最強寒波。

濡れたタオルをぶん回すと凍る気温です。

freeeさん、そろそろ確定申告公開しませんか?

あと50日。

確定申告期限まで「あと50日」これを長いと見るか短いと見るか?

1件1件地道に処理していくしかないのです。

ところで、freeeさん「2022年度の確定申告をはじめましょう!」と煽っておりますが、まだ開発中ってどいうことですが?そろそろ公開しませんか?

もう申告書作成できる方もいるので、さっさと片付けたいのですが。。。

【編集後記】

電気代の高騰がSNSで盛り上げっております。今週は強烈な寒波がやってくるとか。暖房費また家計の負担になりそうです。

眼精疲労?

片頭痛が・・・。

ここ数日、片頭痛というか右目の奥が痛いというか何とも言い難い症状が続いております。気晴らしに散歩にいったり、⚽している間は気にならないのですが、ふと気が付くと痛い。

今のこのブログを書いているときも痛い。

「眼球の奥が痛い」とネット検索すると、まー出てくるは出てくるは色んな情報が、現代人はみんな眼球の奥が痛いのではないかと思うくらいヒットしました。

どこをチェックしても目の奥が痛む原因の最初に出てくるのは「眼精疲労」です。精神的ストレスやPCやスマートフォンの利用の使いすぎが大きな要因だとも書いてあります。

これには思い当たるところがあります。ここのところお仕事も順調でPCに向かう時間も増え、ちょっと休憩と称して横になってスマホでTikTokを見たりゲームをしたりと確かに目を休める時間がないと。。。

その他の原因としては

  • 緑内障
  • 閃輝暗点
  • 眼窩蜂窩織炎
  • 視神経炎
  • 慢性頭痛
  • 副鼻腔炎
  • 風邪・インフルエンザ(コロナで目の痛みを訴える人もいるらしい

さてどうしたものかと、思案するもののPCに向かう時間はお仕事なので減らすことができません。したがってスマホの時間を減らすしかない。

ということでちょっと今週は目を休める1週間にし、ちょっと様子見であまり変化がないような眼科で診察も考えております。

確定申告を前にしているので万全な体調で繁忙期を迎えて乗り越えなければと。。。

【編集後記】

金曜日に開催したインボイスセミナー、受講された方がTwitterでたくさん呟いていました。少しお役に立てたのかと思いほっとしました。

お気軽にお問合せください contact

仕事のご依頼・お問合せはフォームをご利用ください。 送信いただきましたら、追ってメールにてご連絡させていただきます。

なお、あらゆる営業に関するご連絡はかたくお断りいたします。

なお、当受付フォームでは、個別のご相談・ご質問を受け付けておりません。