2021年度 第30回全日本高校女子サッカー選手権北信越大会

第30回全日本高校女子サッカー選手権北信越大会が福井県で開催されています。

私の認識が間違っていなければ3位までのチームが年末から開催される全国大会への出場権を獲得できます。

北信越大会は福井県、石川県、富山県、新潟県、長野県の代表校がトーナメント形式で対戦します。

長野県からは佐久長聖、松商学園が参加。残念ながら松商学園は初戦で開志学園JSC(新潟2位)に敗れてしまいました。佐久長聖は初戦を高岡商業(富山1位)に勝利しましたが、準決勝で帝京長岡(新潟1位)に負けてしまい3位決定戦に、ここで勝てば全国大会です。

決勝戦は10月17日、帝京長岡VS福井工業大学付属福井高校となりました。この2チームは全国大会への出場が決まりました。

松商学園が負けてしまったのは残念ですが、福井高校が全国大会へ行けるので良かったです。

なぜ、福井高校推しなのかは、秘密です。

【編集後記】

久しぶりにサッカー⚽三昧の週末でした(^▽^)/

コメント