過小資本税制・・・

ふと、ネットでニュースを斜め読みしていたら、久しぶりに「村上世彰」氏の名前と「過小資本税制」という単語を目にしました。

村上世彰氏の名前はひと昔前にかなり話題なったので多くの方に認知されていると思うのですが、さすがに「過小資本税制」と聞いて、あーあれねとなる人は少数派だと思います。

今現在、村上世彰氏が何をしているのかは存じ上げませんが、2011年当時の課税処分にかかる訴訟(過小資本税制の適用の有無)の判決が昨年9月に出されていたとのこと。

村上ファンドの関連会社の15億円に余りの課税処分の取り消しを求める裁判で、結果、原告の村上ファンド側の敗訴、が判決に納得いかず控訴、係争中であると。

さて、結果はどうなるのでしょうか?

事実関係がはっきり分からないのですが、結論が気になります。

今回、ここで過小資本税制が云々と書くと難しくなるので書きませんが、生涯節税家として宣言しており、いくつもの事例で村上世彰氏の名前を見、時に研修資料の題材として活用させていただことを思い出した土曜日の朝でした。

【編集後記】

ドイツ人の生産性は日本人より40%多い、興味深い記事がありました。

さっそく「仕事の生産性はドイツ人に学べ」という書籍を購入しようと思います。

コメント