税理士。マクロテクニカルキーボードのマクロを設定する。

マクロメカニカルキーボードのマクロを設定するのが「税理士の仕事か」と問われれば、間違いなく「税理士の仕事です」と答えます。

なぜなら、キーボードのボタン1つで作業の効率化につながるからです。

☝の写真は簡単なマクロを設定したものです。

ちなみに「ctrl+v+Enter」で文字列を貼り付けてエンターを押すというもの。

とっても初心者が作成したマクロです。

その他、Chatwork、slack、freeeを立ち上げる設定をしました。

これでボタン1押しでアプリが立ち上がります。

1回の作業で効率化される時間なんてほんの数秒。

でも、毎日。

何回もあれば、やっぱり違うと思う。

そして、今挑戦中のマクロ設定は・・・。

通称「ググる」です。

文字列を指定して1ボタンを押したら検索できる!というマクロ設定に挑戦中です。

文字列コピーして、Google立ち上げて、文字列貼り付けて、エンターを押して検索。

単純にショートカットキーを入れてみたのですが・・・上手くいかなくて。

朝一に作成した時には1発でできて、優秀!って思ったのですが。

苦戦しながらの作業効率化になっています。

遅延設定かな?

【編集後記】

マジカチmeetup!分科会 ゲーミングマウスから沼ぬはまっています(*^^*)

コメント