確定申告なんて嫌いだ!!

確定申告期間も半分経過!!

もう3月1日ですよ。皆さん、確定申告はお済ですか?あと15日あると思うのか?もう15日しか残っていないのかと思うのか?人それぞれですね。

税理士になって3回目の確定申告。過去2回はコロナの影響もあって申告期限が1ヶ月延長になったのでスケジュール的には余裕がありました。

今回の確定申告は初めての申告期限が3月15日という状況です。

他の会計事務所がこの期間中に何件の申告に携わるのか私には分からないので、私が作成する確定申告書が多いの少ないのか。。。でも、正直、もうご馳走様でしたという感じです。

毎日、毎日決算書見て申告書作って、確認してもらいながら。。。

「手書きで始める確定申告書」の写真

いや、レスポンスが遅い!!なんて思う事も。。。

お断りした方、申し訳ありません。

3月15日までの申告期限に間に合わない!!なんて事がないように早め早めの処理を心掛けて処理を進めてきました。

明日、既存のクライアント様との最後のミーティングがあります。と言っても完成した確定申告書の説明です。これで一通り終わるのであとは電子申告するだけです。

来週以降飛び込みの問い合わせ対応が2件ありますが、まあ大丈夫でしょう。

スケジュール感が分からず、ちょっと対応できないなーとお断りした方ほんと申し訳ありません。freeeを使っていて頼りにされたのにご期待に沿えず申し訳ございません。

来年はもう少し効率的に作業をして、もう少しお客様の問い合わせにお応えできればと思っています。

改めて感じた事前の準備

今回の確定申告で感じた事は、ってまだ半月以上残っているのですが、やっぱりいかに効率的に作業をするかということ。そして資料の回収を早めにすること。

「宝くじで当選した金額に税金はかかるのでしょうか?」の写真

ほんとこれに尽きるということを改めて感じました。

既存のクライアント様は昨年も確定申告を経験されているのでイメージがあるようです。しかしながら今年から当事務所で申告書を作成される方や、今回初めて確定申告される方は何が必要で、いつまでにするのか?全く分からない状況なので苦労することが多かったです。

という事で、この反省を活かすためには契約時に確定申告とはどんなことをするのか?どんな書類が必要なのか?ということを事前に丁寧に説明することが大事なんだと。

令和4年分の確定申告ではもっとシステマチックに効率的に期限を設けて作業したいと思います。そうしたら、たぶん、今年の倍は処理できるのではないかと勝手思っています。

【編集後記】

確定申告なんて嫌いだ!!って言っても稼ぎ時なんで頑張ります!

コメント