文書通信交通滞在費にクラウド会計を!!

文書通信交通滞在費にクラウド会計を!!

freeeさん、 マネーフォワードさん、弥生会計さん。

今話題の「文書通信交通滞在費」に対応した会計ソフト販売しませんか?

杉村太蔵氏が「経費精算用のクレジットカードを国会議員に支給してはどうか?」と提案しています。クラウド会計で自動連携すれば明細が詳細に明らかになりますよね。月次推移を利用すれば月の利用額も容易に把握できますよね。

なんで国会議員が導入しないのか分からないです。

需要は少ないけど認知度は確実にあがる?

確かに衆議院の議員数が465名、参議院の議員数が245名、合計しても710名。地方議員32,448名を含めても33,000名程度と全体の数は少ないけれど良い宣伝になると思うのですが?

素朴な疑問

なんで民間に求めていて民間では対応できていることが、国会議員になるとできないんだろうか?

なんで法改正ができないんだろうか?

そんな議員を選挙で選んでいるのは我々国民何ですが。

【編集後記】

土曜日にガチで中学3年生とサッカーの試合をした後遺症でしょうか?体のだるさが続いています。もう歳には勝てないのでしょうか?

コメント