J-GREEN堺へ

訳あって本日はJ-GREEN堺に行ってきました。

J-GREEN堺とは?

J-GREEN堺は、日本最大級の施設規模を誇り、
サッカーをはじめとするスポーツ・レクリエーション活動の振興を図るスポーツ施設です。

「J-GREEN堺」の「J」はJapanとJumpの頭文字として、日本有数のスポーツ施設であることや選手の飛躍や施設の発展の思いを表現しています。
また「GREEN」は、年中オールグリーンである天然芝をはじめとする緑豊かで広大なスポーツ施設であることがイメージできるものであるとともに、それぞれのアルファベットには、堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンターの大きな可能性や期待が込められています。

J-GREEN堺のHPより引用

サッカー場が16面!!

フットサル場が8面!!

ほんと凄い施設。

我が故郷安曇野市には1面もちゃんとしたサッカー場がないのに。

宮澤市長!!総合体育館もいいけど、サッカー場もお願いします。

【編集後記】

信州安曇野からJ-GREEN堺まで片道400㌔、往復800㌔。

コロナ感染予防のため、トンボ帰りです。

コメント