税金の話

税金の話

国税訴訟、納税者の勝率は7.8% これは高い、低い?

国税訴訟、納税者の勝率は7.8% 先日、税理士新聞の記事で「国税訴訟、納税者の勝率は7.8%」という記事を見ました。果たしてこの7.8%という数字は高いのか低いのか? 例年、納税者の勝率は7%~8%あたりを推移してい...
税金の話

請負か給与か?税務調査で指摘されやすい点

税務調査の場面で度々指摘されるのが・・・私の場合は指摘してきた方ですが、請負契約に基づく支払いによるものなのか(外注費)?それとも雇用契約等に準ずる契約に基づく支払いなのか(給与)?という問題です。 請負契約と雇用契約で何が...
税金の話

交際費か寄附金か?

交際費か寄附金か? 2021年7月27日付での関西電力の記事から解説したいと思います。 事実関係から 関西電力は、業績が悪化した時期に減らした役員報酬の一部をひそかに補填していた問題などで、27日、大阪国税局から...
税金の話

租税教室とは?

租税教室とは? 租税教室とは「次代を担う児童・生徒に税の意義や役割を正しく理解してもらい、税に対する理解が国民各層に広がっていくことを願って開催している授業」のことを言います。 私自身の考え方なのですが、次代を担う児童...
税金の話

東京オリンピック開幕

今夜、東京オリンピックが開幕します。 コロナ禍で開催することに賛否両論ありますが、選手にはリスペクトしています。 さて、今回はオリンピックを巡る税金の話です。おそらく4年に1度この記事を書くことになると思います。 ...
税金の話

航空機燃料税って何だ?

航空機燃料税って何だ? 税金の種類はたくさんあって、その1つに「航空機燃料税」というものがあります。 税務職員でも聞いたことはあっても、内容は知らない人がほとんど。そもそもこの税金に携わる人がごく少数だから。 航...
税金の話

交際費と会議費の区分

それって会議費?それとも交際費? どちらも会社の経費で変わらないからどっちでも良くないですか? 確かに会計上はどちらも会社の経費で間違いないのですが、税務上は明確に区分する必要があります。税法には交際費の損金算入額に限...
税金の話

印紙税も税務調査の対象になります

税務署の税務調査は「法人税」「所得税」「消費税」だと思っていませんか? 調査の過程で収入印紙が貼付していない文書を発見した場合は、調査の対象になります。 印紙税とは 印紙税とは、日常の経済取引に伴って作成する契約...
会計

貸倒引当金って何?

貸倒引当金って何? 「かしだおれひきあてきん」と読みます。 個人事業主、法人の決算書で見かける勘定科目です。 上場企業の決算が7月末頃に出そろいますが、多くの企業が貸倒引当金が計上されています。 この「貸倒...
会計

ひとり社長、家族経営の社員旅行

ひとり社長の法人、家族経営の法人の社員旅行って疑問ではありませんか? 国税庁のHPや多くの税理士の方が解説しているスタンダードな解説で語っていることは良く分かります。 では、ひとり社長や家族経営の社員旅行ってどうなるの...
スポンサーリンク