講演会の講師をしてきました

今日、諏訪地区商工会議所・商工会青年部 連絡会主催の講演会に講師として登壇してきました。

講演会の前に諏訪地域の商工会青年部の活動報告があり、コロナ禍ではありますがアイデアを出して地域活性のために活動されていて凄いなーって。思いました。

今回のテーマは「税務調査の備えにもなる、日々の税務処理のポイントや重要性、税務に関する最新の傾向や情報など」と盛沢山のテーマをいただきましたが、基本、私の講演は脱線していきます。一言で言えば守秘義務ギリギリのざっくばらんな話をしてきました。

話したい内容がたくさんあったのですが、ちょっとしたトラブルもあり全部話せたかなー?疑問です。あと、スポットライトがずっと当たっていて参加者の顔がはっきり見えなくて反応が分からなかったのが、今回の公演を難しくしてしまいました。

年に数回しか講演会に登壇しないので、話をする技術が上がらないのが悩みです。でもこれでしばらくは、、、当分ないから技術上がらなくてもいいかな。

という事で、今日は講演会が夜9時頃終わったので、ブログを更新する時間が夜になってしまいました。

【編集後記】

講演会の前に、近くの諏訪税務署に寄ってきました。私が一番苦しい時に一緒に仕事をしていた先輩と辞職した際の直属の上司がいるのでちょっとご挨拶。昔話に花が咲き懐かしい時間を過ごせました。良きかな。

コメント