被保険者報酬月額算定基礎届の提出のお願い

被保険者報酬月額算定基礎届の提出のお願い

被保険者報酬月額算定基礎届の提出のお願い」という書類が、私が主宰する法人に届きました。これが、あの有名な「被保険者報酬月額算定基礎届」なんだと、、、。先生、こんな書類が届いたけどどうすればいい?と聞かれますが、税理士の業務外なので、、、とお断りしている書類です。

電子申請の挑戦する。

郵送された案内によれば、この届出書を電子申請により提出できるとのこと、また2022年6月14日のリリースによれば「freee人事労務から月額変更届と算定基礎届出の電子申請が可能に」とあります。

電子申請を行うためにgBizIDが必要(電子証明書でもできるっぽけど)なようなので、さっそく申請書を作成して申請することにしました。

申請には法人の印鑑証明書が必要なので、これだけは法務局に行って実際に取得してきました。

実際にやってみないと分からない事が多い

自分で実際に触ってやってみないと分からない事が多い。freee会計やfreee人事労務、freee会社設立、その他諸々。

私が法人を設立してもう少しで1年が終わろうとしています。コストはかかりましたが設立して色んな事を経験できたし、スタートアップ企業の苦労を少し分かったつもりです。

何だかと言って、法人の経営って色んな手続きがあって大変なんだと、その中で本来の業務を処理しながら帳簿をつけて整理して、いかに効率化するかって大事なんだと改めて感じました。

【編集後記】

効率化が大事だと言いながら、最近、当事務所の業務が非効率的なんじゃないかと疑問に思えて来たという現実に向き合えない自分がいます。

コメント