絶対に負けられない闘い

勝者がいれば、必ず敗者がいてその差はほんの少しのこと。引き分け以上で次のステージに進出できる戦いで残り3分で失点、そのまま敗戦。

ほんの僅かなズレが敗戦に、、、私自身は理解しているつもりだけど選手には伝わっていなかったということ。

毎年思うことなのだが、負けた選手の涙を見るともっと伝えられることがあったのではないかと反省。子供たちは、まだまだサッカーを続けると思うので、こらから卒業まで少しづつ何かを伝えていこうと思う。

もう今日は休みたい。

【編集後記】

日本的美談だと思うのだが、チームのために自己を犠牲にする選手に心打たれた1日でした。

コメント