第29回全日本高校サッカー選手権大会 決勝戦 岡山県作陽高校VS藤枝順心高校

遂に決勝戦行われました。

藤枝純心高校が見事優勝しました🏆

3年生にとっては最後の大会。

特にこの1年はコロナで大変な時期を過ごした1年だったと思います。

勝って泣いたのは藤枝順心。

負けた無いのはそれ以外の全てチームの選手。

ピッチに立つ選手、ベンチに入る選手、ベンチに入れない選手、陰で支えるマネージャー。

遠くから見守る保護者。

あおはるですね。

決勝戦を含め4試合ほどネット中継で観戦しました。

アナウンサーと解説がないので、選手監督の生の声が聞こえて参考になりました。

指導者にもそれぞれの個性があって、選手に対する声のかけ方がとても参考になりました。

試す機会はないと思いますが・・・。

そして明日は男子の決勝戦です。

こちらも楽しみです。

【編集後記】

北陸、新潟地方の雪が凄い⛄

コメント