第28回全日本高等学校女子サッカー選手権北信越大会 3位決定戦 福井工大付属福井高校VS松商学園 観戦記

福井工大付属福井高校VS松商学園戦を観戦のため富山県滑川市日医工スポーツアカデミーに行って来ました。

勝者が来年1月3日から開催される全国大会への切符が得られるという大事な試合です。

福井工大、松商学園ともに絶対に負けられない試合です。

負けたら3年生は終わりになってしまいます。

福井高校 試合前の円陣

前半は両チームともなかなかシュートチャンスまで持ち込めない展開でしたが、徐々に福井高校が押す展開。

中盤でのプレスが良くショートカウンター!

そんな中、前半30分に福井高校が先制点を取りました。

松商学園も反撃、遠目からのシュートがクロスバーに当たるなど得点の匂いはしていました。

後半に入っても福井高校が押す展開は続き、後半30分に福井高校が追加点。

これで福井高校ペースかと思いましたが、1分後に松商学園の鋭いスルーパスから抜け出したFWがGKもかわしてシュート!

このシュートは福井高校DFが戻り防いだものの、こぼれ球を押し込まれ失点。

勢いは松商学園に。

残り時間は松商学園の攻撃を福井高校が踏ん張る展開に。

福井高校のDFラインの裏にボール蹴りこむスタイルで、徐々にDFラインが下がり、ファールが増えてきました。

なんとか踏ん張る福井高校。後半ロスタイム3分も残り僅か。

ここで、中盤で福井高校のファール。

松商学園の攻撃か!福井高校の守備か。

FKをクリアしたところで試合終了。

福井高校が3位となり年明けの全国大会の切符を勝ち取りました。

さあ、次は全国大会だ!

【編集後記】

今回は福井高校の応援に行ってきました。地元松商学園ではなく。

松商学園にも知っている選手や保護者の方がいらして、とても複雑な気分でした。

コメント