物価は本当に上昇しているのか確認してみた。

物価は本当に上昇しているのか確認してみた。

物価上昇、秋に加速か?。。。などいう記事を目にして、我が家の出費はどうなんだろうか?確認してみることにしました。

電気代

ここ3年の6月分の電気代を調べてみました。

  • 2020年6月 10,599円
  • 2021年6月 10,116円
  • 2022年6月 13,311円

昨年と比較して3割増しって感じですね。

灯油代

我が家は全ての暖房を灯油で賄っています。したがって燃料費の高騰は死活問題です。ということで灯油代は1月で比較してみようと思います。

  • 2020年1月 26,040円
  • 2021年1月 23,490円
  • 2022年1月 34,209円

むむっ。これは5割増しの結果でました。冬場の気温によって灯油の利用量も違いますが、ここまで負担が増えているとは。。。

運送業や燃料を多く使用する業種は厳しいとこれだけでも思ってしまいます。

食費

食費も比較しようと思ったのですが、娘が戻ってきたので頭数が単純に増えたこと&息子(中3)の食事量が半端なく増加したことから、毎年条件が違いすぎて一概に支出額で比較できないので諦めました。 が、3年前の5割増しくらいでした。

ただ、間違いなく支出は増えております。

まとめ

今回は電気代と灯油代だけを抽出して比較してみましたが、かなり単価が上昇していること分かりました。。

ニュースでもありましたが、物価上昇がじわりじわりと進むなか賃金が上がらない。では、どうするか?本当に必要な支出は何なのか?家計を見直すしか方法はないのかな。

我が家の場合、2020年と2021年の上半期の支出額を比較すると1割減少しています。これは娘の学費が減少したことが要因ですが、2021年と2022年の上半期を比較すると前年比116%と増加しています。要因は色々ありますが、間違いなく支出は増えています。

私のように自由業であれば、仕事を頑張れば収入が増える可能性はありますが、サラリーマンの方は難しいですよね。なかなか厳しい時代です。

物価上昇分を顧問料に上乗せするのは厳しいので、クライアントの数を増やします。

【編集後記】

これから決算報告に行って、午後は法人税の申告書を電子申告する予定です。

コメント