支払備金という勘定科目知っていますか?

支払備金」という勘定科目知っていますか?

個人的には「超レア」な勘定科目だと思います。

税務署に勤務していても、ひょっとしたら一生会わない勘定科目(言い過ぎかな?)

初めて見たときは「支払準備金」の間違いだと思っていました。

さて

支払備金とは?

支払備金(しはらいびきん)とは保険会計における用語で、決算基準日において、既に保険事故が発生している契約のために積み立てられる金額のこと。保険契約積立金の1つである。保険業法施行規則第七十三条では、普通支払備金とIBNR備金に分けて積み立てることが求められている。

そうです。保険業界で使われる勘定科目です。

法令解釈通達も出てます。

損害保険会社の所得計算等に関する法人税の取扱いについて (法令解釈通達)

生命保険会社の所得計算等に関する取扱いについて

支払備金のほか、IBNR備金とか。

初めましての別表もたくさんあります。

まとめ

今から10年くらい前に勉強した話でした。

もう、ほとんど概略しか覚えてないけどね。

【編集後記】

今日から1週間。

根拠はないけど、仕事できる気がします。

コメント