感謝の1年・・・そして

令和元年最後の日。

私の人生においてターニングポイントとなった1年でした。

そして、今年ほど色々な人に支えられて過ごした1年はなかった思います。

公務員から税理士へ

ここでは書けけない、とても辛く困難な時期もありました。

支えてくださった全ての方へ本当に感謝しております。

一緒にボール⚽を蹴ってくれた中学生にたくさんの元気をもらいました。

家族と過ごす時間がとても大切だということに改めて気が付いた1年でした。

感謝される」という喜びを初めて実感しました。

税務署では感謝されるということが皆無です。

新しい出会いがたくさんあり、多くの刺激をもらいました。

公務員の時には出来なこと、たくさんチャレンジできました。

公務員を辞職してからの半年、まぁ収入は少なかったのですが自分自身が大きく成長できた期間だったのではないかと思います。

そして、来年は更なる飛躍を目指して、自分らしく生きて行こうと心に誓う大晦日の朝でした。

【編集後記】

ブログ続けられてよかった。

コメント