悩む当事務所の進むべき道

当事務所の進むべき道

ブログに色々妄想を書くだけで、今のところ何1つ進んでいない。あれもやりたい、これもやりたい。でも不安もある(特に金銭面でね)

誰かに相談したくても近くに相談できる人がいない。経営者の孤独ってこの事をいうんだろうなと実感する日々。

どうしても楽な方へ流されていく自分がいる。毎日右に左に志向がブレる。SNSで意欲的に活動している税理士を見ると、よし!!自分もとその一瞬は思うけどなかなか続かない。

なかなか最初の1歩を踏み出せない、そんな新年早々モヤモヤしている。

ちょっと先輩税理士に相談しに行ってくる

私が税務署に入って3年目くらいの頃の先輩、同僚と長いことお付き合いさせていただいています。26年税務署勤務しましたが、あそこまで仲が良く、その後もお付き合いさせている方々は他にはいません。

当時のメンバーは上司含めて7人、うち4人がすでに退職して税理士しています。そんな先輩税理士に悩みを聞いてもらおうと事務所に伺ってきました。

と言っても、実際にお会いするのは。。。10年ぶりくらいでしょうか?国際税務に強く、英語ペラペラなマッチョな先輩税理士です。

色んな相談をさせてもらって、やっぱ地方の税理士とは違って経験値が凄い!!色んなアドバイスをいただき、少しスッキリしました。

人に話を聞いてもらうだけで楽になる気がする。

次、先輩にお会いする時までに少しでも成長した姿を見せられるように。そう言えば先輩の口癖は「ビックになるぞ!」だったかな。

【編集後記】

久しぶりの都会と久しぶりの革靴、久しぶりのあずさ。明日からまた頑張ります。

コメント