事務所のロゴを作成してみたという話

すでにHPのトップページの当事務所のロゴを貼ってありますが、事務所のロゴを作成しました。

作成過程を記録としてブログに残そうと思います。

CroudWorksでロゴを作成する

ネットでロゴ作成と検索すると数多のサイトが表示されます。素人にはどのサイトがいいのか?さっぱり分からず、口コミでも評価でも・・・どれにしようかと悩みました。

結果、「CroudWorks」というサイトでロゴ作成を依頼することにしました。

ちなみに「CroudWorks」とは、日本最大級のクラウドソーシング。実績のあるプロに依頼できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、レイティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応!ということです。

仕事を依頼する

CroudWorksでロゴ作成に依頼を出します。コンペ方式での募集です。多くのデザイナー様からロゴを募集し、その中からこれだ!と思うものを採用する方法です。

ここで依頼内容の詳細を入力します。ロゴの文字列、ロゴのイメージ、ターゲット層、雰囲気などです。

そして大事なのが報酬です。スタンダードで21,600円からですが、任意で設定もできます。ロゴ作成の相場がわからないので、任意で少し低めに設定しました。あまり低くするとロゴの提案数が少ないというリスクがあります。

ロゴの提案が集まる

初めての利用で不安がありましたが、ロゴの募集を依頼して2時間で最初の提案がありました。ちょっとホント嬉しかったです。自分ではデザインできないので、このスピード感に感動しました。

応募期間は2週間です。最終的に36人のデザイナー様から当事務所のロゴを提案していただきました。お一人で複数のロゴを提案してくれた方もいました。

ただ、ロゴを提案するだけでなく、提案していただいたロゴを名刺や事務所の看板に落とし込んだものなどのイメージを作成してくれる方もいらして大変参考になりました。

こんな感じです。

こんな素敵なデザインを見せられたので、私の奥様は事務所の看板製作にかなり意欲的になっております。

ロゴのデザインを補正する

提案していただいたロゴの補正をすることも可能です。大筋のイメージはOKなので細部の補正です。

最終的に家族会議を開き作品を選考していくのですが、最終的には私の娘(高校2年生)の意見を採用です。わが娘の強いこだわりがあり細分まで補正を希望し、デザイナー様には何度も補正していただき感謝です。

ロゴ決定!

最終的に写真のロゴに決定しました。

デザイナー様によるロゴのコンセプトはこちら↓

「F」をベースに「船」をモチーフに「勇ましく進む」「強く真っすぐ」

ロゴのコンセプトに負けないように仕事をしなければと改めて心に誓う今日この頃です。

コメント