上高地ライオンズ旗争奪サッカー大会 観戦記

今日は、上高地ライオンズ旗争奪サッカー大会に参加してきました。

久しぶりのベンチ入り(私は選手ではありません。コーチングスタッフとして)です。色々あって実に5か月ぶりのベンチ入りです。

まずは、対戦相手の信明・丸ノ内合同チーム及びCANTERA Bチームの選手・スタッフ、それから大会運営に携わった関係者の皆様に感謝します。

この大会、毎年お誘いをいただいていたのですが、やっと参加することができました。

前日の雨の影響もなくいいピッチ(土のグランドだけどね)で試合ができました。

さて、ゲームは残念ながら負けてしまいました。

でも、課題としていたことにチャレンジできて、その中で新しい課題も発見できて実りあるゲームだったと思います。

やっぱり、課題は「蹴る、止める、走るの基本的部分のスキルを上げないと」と改めて感じました。

私も、税理士としての基本的スキルをあげないとね。

明日は中信地区大会のベスト4をかけた戦いです。厳しい戦いになるので、選手たちの活躍に期待したいと思います。

【編集後記】

やっぱり、サッカー楽しいです(^_-)-☆

コメント