パワーナップ(積極的仮眠)

皆さんはお昼寝、午睡、シエスタ(-_-)zzzしてますか?みんな意味は同じです。

昼食後はどうしても眠くなりますよね。

午後1時から研修があるときは、もう大変。睡魔との戦いで研修内容なんて全く頭に入ってきません。

普通に仕事していてもぼーっとしてしまう事ありませんか?

解決策の1つとして「お昼寝」があるようです。

お昼寝の効果は?

パワーナップとは、一般的に15 – 30分程度の短い仮眠のことです・・・要はお昼寝。

この用語はコーネル大学の社会心理学者ジェームス・マースによる造語であり時間あたりに対する睡眠の効用を最大化する睡眠法なんですって。

私の大好きウィキペディアに書いてありました。

お昼寝をすると認知機能が34%、注意力が54%パフォーマンスが向上するという研究結果もあり、世界有数のトップ企業や、日本の企業でもパワーナップ(積極的仮眠)を推奨しているようです。

学校でもお昼寝を取り入れているという記事を読んだことがありますね。

科学的根拠については、難しいのでPHILPSの記事を参考にしてください。

パワーナップ(積極的仮眠」で人生のパフォーマンスが上がる

で検索してみてください。

お昼寝の効果にはノンレム睡眠が深く関係しているようです。

まとめ

そういえば、国税局に勤務していた時のできる先輩は、必ず昼食後のお昼寝していたのを思い出しました。

私も、今はできる限りお昼寝するようにしています。

クライアント様の打ち合わせなどは14時に設定することが多いです。

昼食後、一旦お昼寝して頭をスッキリさせてから打ち合わせをするようにしています。

ということで、今日もお昼寝(-_-)zzzしようと思います。

【編集後記】

スタッドレスタイヤから夏用のノーマルタイヤに履き替えるタイミングに悩んでいます。

もう雪降らないかなーって思うと降ったりするから。

コメント