イビチャ・オシム

イビチャ・オシムとは

ジェフユナイテッド千葉や日本代表の監督をされた旧ユーゴスラビア出身の名将です。

オシム流と呼ばれる練習方法で多色ビブスによる練習が特徴的でした。

さらにも1つ特徴的なのはとにかく考えて走る事。

確かにサッカーでボールに触れてプレーする時間は極わずか、のこりはオフザボールと呼ばれ準備をする時間です。ここを大切に練習するイメージです。

考えて走る

どうすれば味方が有利になるか?

どうすれば相手がやるにくいか?

普段から「考える」習慣を身に着ける

コーチやチームメイトと話し合う

上手い人のプレーを真似する

自分以外の立場になって想像してみる

失敗は成功のもと、チャレンジしないことが最大の失敗

これらを踏まえて。。。

これらを踏まえて、本日の練習メニューを考えてみようと思います。

1時間30分のトレーニングなので選手の個性を活かしながら、飽きさせないように。。。

ちょっと楽しみな感じがしてきました。考えるだけでワクワクしてきます。

練習は午後からなので、じっくりとメニューを考えます。

【その前に】

選挙行ってきます。

コメント