ちょっと教えて(^^♪

ちょっと教えて(^^♪

税理士に限った話ではないと思うのですが「ちょっと教えて」と言われることがあります。このちょっと教えて、これって通常第三者であれば「相談料」が発生するのですが、知人友人、親戚からの相談だと相談料を請求しづらいんですよ。

私の場合、同業者からの質問であれば持ちつ持たれつ的なところがあるので何とも思わないのですが、そうじゃない人からの相談は考えものです。相談料を請求したことはないのですが、複雑な気分です。

提供するサービスが「ノウハウ」だからな成り立つのであって、これが食堂の親父が知り合いでちょっとお腹すいたからごはん作ってよ!って言ってるのと同じなんじゃないかと思ったりしています。

相談料を請求したらどうなるのかな?

他の税理士さんとかがどうしているのか?

プライベートとビジネスをちゃんと区分して、相談料を請求しているのかな?家族には税理士の相談料は1時間1万円!っていってるんだけど、そこまで請求はできないかな。

税務署に勤務しているころは「ちょっと教えて」って言われたら「最寄りの税務署へ相談して!」って言って無下に断っていたんだけど、税理士になったらイメージもあるし「少しくらい教えてくれたっていいじゃん」って。。。

ちょっと教えてってホント嫌です。

【編集後記】

新規にお問い合わせいただいた方とミーティングしてきました。偶然にも私と同じ年齢でした。とても意識高い系の経営者の方でお話を聞いているだけで、とても刺激になりました。一緒にお仕事ができるか分かりませんが、私も意識高い系を目指したいと思います。

コメント