お金を貯める3つの方法

お金を貯める3つの方法

誰でもできるけど、かなり難しいお金を貯める方法3つの方法を伝授します。

  1. 収入を増やす
  2. 支出を減らす
  3. 投資をする

実に簡単で、超絶難しいお金を貯める方法です。

収入を増やす

サラリーマンであれば出世したり、残業したりして収入を増やす。会社が許すのであれば副業をして収入を増やすなどの方法があります。

個人事業主やフリーランスであれば仕事量を増やす、単価をあげることになります。

公務員は無理ですね。生涯雇用の枠組みのなかで昇給も出世も先が見えているし、ある程度年齢がいけば昇給も止まるし、夢も希望もないですね。

支出を減らす

当たり前のことなのですが、支出を減らすことによって手許に残るお金は残ります。

収入ー支出=手元に残るお金という算式が成り立つからです。

理屈上は質素倹約すればお金は残ります。ですが、現実は大変厳しいです。

税金は高いし、住宅ローンや家賃の支払いもあります。子供の教育費や生命保険などの保険料。場合よっては親の介護費などもあるかもしれません。

もうすでに節約してギリギリの生活だよ!って人が多い。

節約しすぎると何のために働いているの?自分の楽しみは?となってしまいます。適度な節約が定説です。

そのためには支出全体を正しく把握し、本当に必要な支出なのか判断する必要があります。

私の場合、今年中に生命保険の見直しがあります。万が一の事を考えての生命保険ですが、加入した時とかなり状況が変化しているので見直します。

投資をする

貯まったお金で投資を更にお金を増やす。

株式投資、不動産投資、FX、仮装通貨、先物取引、金投資などなど投資の種類はたくさんあるけど、リスクがあって怖い。素人が何に投資をすれば良いのか分からないのが本音です。

でも、周りにはFXで100万円を溶かした人や仮想通貨で100万円以上の利益を創出した人もいます。

まとめ

本屋でお金にまつわるコーナーに行ってみください。

基本、この3つに分類されます、収入を増やす(副業系)支出を減らす(節約術)投資する

年金受給に頼らない安心した老後を送るために資産形成は重要です。

私も何か始めようと思い、塩漬けの楽天証券での取引を再開しようかと考えています。

【編集後記】

余談ですが、ダイエットも家計と同じだと考えています。

摂取カロリーと消費カロリーの差がプラスであれば体重は増え、マイナスであれば体重は減ります。

消費カロリーが摂取カロリーを上回るように朝の散歩に行ってきました。

コメント