あしたのチーム 人事評価システム№1 評価制度の構築・クラウド化で人と組織の成長を支援

あしたのチーム

昨日、とある方と、とある話で面談させていただいたのですが、話題がだんだんそれて「あしたのチーム」というクラウド人事評価の話になりました。

こんなクラウド人事評価があるんだ!という新しい発見です。

人事評価とは?

人事評価は、社員のがんばりや能力を評価して、昇給や昇進、昇格、賞与などに反映するための仕組みで、人材戦略の根本となる制度です。

HR NOTE様より引用しました。

人事評価ってもの凄く難しい事だと思います。

社員のがんばりや能力を評価するって難しいです。

年齢も、性別も、キャリアも役職も関係ない。
ひとりひとりが様々な個性を発揮し、活躍できる。
その努力や成果が正当に認められ、形として報われる。
そんな組織チーム
なら、みんながひとつになり、夢中になれる。
全てのはたらく人が、やりがいを持てる”あした”の実現を。

あしたのチーム様より引用

税務署勤務時代も人事評価がありましたが、何となく機能していなかったような気がします。

評価者の好き嫌い、派閥、女性登用など様々な要因から「えっ!」と思うような人事が沢山ありました。

でも、他の人からみたら「お前もだよ!!」って言われそうだけどね。

まとめ

時代はもうクラウドですよ(by蓮舫さん)

人事評価もクラウドです。会計も人事もあれもこれもクラウドです。

人事評価大変なんで、当事務所は当分の間ひとり税理士で頑張ろう!!と改めて思う1日となりました。

【編集後記】

今日のランチ、サンドウィッチです。

コメント