「チャリボン」累計寄付金額6億円を突破!!

「チャリボン」?

チャリボン?

チャリボンとは、インターネットを中⼼に古本の買取・販売を行う株式会社バリューブックスが運営する「本を送るとその買取金額がNPO・NGO/自治体/大学などパートナー団体への寄付となる」サービスです。

このチャリボンの累計寄付金額が6億円を超えたというニュースを見つけました。

私もハードカバーや文庫本など書斎の本棚がいっぱいになった際に寄付させていただきました。金額的にはほんの僅かな金額にしかなりませんが、古本としてリサイクルに回すよりは良いかと思っての行動です。

寄附金控除とはならないけど。

寄付と言えば、税務的には寄附金控除ですよね。

チャリボンに本を寄付したからといって、税務上の寄附金控除を受けられる訳ではありません。

寄附金控除を受けるためには、国とか地方公共団体、公益社団法人、公益財団法人などなどの特定寄附に限られています。詳しくは下のリンクをクリックして国税庁のHPで確認してください。

一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)

色んな形の寄付

日本においても寄付という文化が少しづつ浸透してきたのかと思います。実際に寄付金額の推移を調べて見たわけではないので、確かなことは言えませんが。。。

チャリボンのように古本による寄付や金銭という形ではなく物だったりフードバンクだったりと共助的な要素がある寄付も増加していると思います。

2008年からスタートした「ふるさと納税」なども寄付という文化の醸成に寄与しているのかもしれません。

いずれにしても、色んな寄付の形があります。

そろそろ。

2021年も8月が終わります。

概算ではありますが、本年度の収入と支出が見えてきました。今年は「ふるさと納税」を最大限活用できるようにシュミレーションしてみようと思います。

【編集後記】

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」という本を読み始めました。

コメント